レアジョブ英会話のオンラインレッスンの魅力とは

レアジョブ英会話に申し込んだ動機

私の会社で新たな海外プロジェクトが発足することとなり、そのメンバーに抜擢されました。海外プロジェクトといっても、海外に拠点を置くわけでなく、外国人スタッフが数人加わる程度ですし、学生時代に英会話を習っていたこともあり、何とかなるだろうと思っていました。

しかしながら、いざ、外国人スタッフと会話をしようとすると、相手の言葉が全く聞き取れないのです。さらに、ビジネス用語が入ってくるのですから、私の根拠のない自信は一瞬で崩れ去ってしまいました。

幸い、外国人スタッフは少し日本語が話せるので、今回は何とか乗り切れたのですが、今後のこともあるので、レアジョブ英会話に申し込むことにしました。 ここを選んだ理由は、ビジネス英会話コースがあること、そして、オンラインなので私のような社会人でも気軽に受講できることです。

私はカウンセリングが付いたコースを受講していますが、1回25分のレッスンですから、無理なく毎日レッスンを受けることができています。これが1回60分を超えるようだと、日々、時間を生み出すのに苦労したと思いますし、最初は続いたかもしれませんが、だんだんと日常生活の負担になってしまいますから、レッスンの時間も私に合っています。

レアジョブ英会話で英会話力が向上した理由

英会話ビジネスコースを受講し始めて、徐々に私の英語力は上がっていき、2週間が経過した頃には、かなりヒアリングできるようになりました。ここまで短期間にヒアリングできるとは思っていなかったので、自分なりに分析してみたところ、講師の方の発音がとてもきれいなことに気付きました。

講師は皆フィリピンの方ですが、癖や訛りがなく標準的な発音で話していただけるので、普段、英語と接する機会が少ない私には、非常にわかりやすく、相手に訛りがあっても聞き取ることができます。 毎日、レッスンを受けていることも、英会話力が向上した一因です。

今回の事で、言葉は使い続けなければ、すぐに忘れてしまうことを痛感しました。いくら、英会話を習っていたとしても使い続けなければ、すぐに話せなくなってしまいます。その点、1日25分のレッスンは日課にしやすい時間ですし、マンツーマンのレッスンですから、わからないことをその場で確認できるのは非常にありがたいことです。

また、日々のレッスンにおいても目標が明確ですから、少しずつでも達成感が味わえるのが長く継続できる秘訣です。 まだまだ、ビジネス英会話を完全にマスターしたわけではありませんので、これまで通り、コツコツと学習し、いつかは海外勤務に抜擢されるようスキルを高めたいです。

参考サイト⇒レアジョブ英会話の口コミと評判